イーページ cafe バックナンバー

掲載日:2015年2月7日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

念願のマイホーム!新築に向けて一歩踏み出せないのは何故?

賃貸物件には、気に入ったところに簡単に引越しできるというメリットがありますが、賃貸生活をしている人の中には、いつかはマイホームを持ちたいと考えている人も多いのではないでしょうか。
いつかは新築を建てたいとと考えつつも、なかなか行動を起こせないでいるのは一体何なのか、ちょっと気になりますよね。
そこで、マイホーム建築に踏み出せない理由について、アンケートを取ってみました。

グラフ

夢のマイホーム!気になってはいるけれど、なかなか踏み出せないそのワケは?

ローンが返済できるか不安
得票数:43
そもそもどこから手を付けていいかわからない
得票数:16
納得の土地・物件が見つからない
得票数:15
手続きが複雑で敬遠
得票数:2
その他
得票数:24
やはり、ローンの返済が不安という人が非常に多い!
アンケートの結果、「ローンが返済できるか不安」と答えた人が、43%で一番多い結果となりました。
  • 子供が大きくなってきて、習いごとなどの教育費がかかるようになってきたので今の収入でローンが返済できるとは思えないからです。

  • もちろん、普段の生活を圧迫してしまうほどの借金を抱えてしまうと、家での生活を楽しむどころではありません。

  • 住宅ローンは返済期間が長期になりますが、現状が将来も続くかは見通しが立たず、ローンを組む事に不安があるから。

  • 今現在の生活でお金に全く余裕を持っていないので、返せるか不安である。

その他寄せられた回答はこちらこの回答を閉じる
  • やっぱり金銭面です。将来どうなっているかわからないし、何があったら払えないなと思うと購入まで至らない。(27歳/女性/パートアルバイト)

  • 経済的に、そんな大きな買い物をできるほど余裕がないし、マイホーム購入に興味がない。(34歳/女性/専業主婦主夫)

  • 今は生活費が精いっぱいなので、ローンを組んでも返済ができるか心配で踏み出せない。(42歳/女性/専業主婦主夫)

  • やっぱりお金の問題が大きいですね、安全な圏内で初めて踏み出すといった感じです。(36歳/男性/会社員)

  • やっぱりなんといってもローンです。この先何十年も返済すると思うと不安があります。(32歳/女性/専業主婦主夫)

  • ローン返済が途中からできなくなるのは嫌ですよ。だから、最初に言うことは言っておくべきです。(32歳/男性/会社員)

  • 頭金が現在の貯金では足りないと思っている。ローンの金額をなるべく抑えたいので、今は我慢して貯金している。(36歳/女性/専業主婦主夫)

  • ローンを払えるかわからないので不安があります。なかなか踏み出せないですね。(47歳/女性/パートアルバイト)

  • 無理をして買って、後々予定外の出費などが重なった時を考えると不安だ。(41歳/女性/パートアルバイト)

  • アベノミクスが成功し、景気が右肩上がりと実感できないと不安です。(48歳/男性/会社役員)

  • 子供にかかるお金や、急な出費などの可能性を考えると余裕がないので、不安。(36歳/女性/専業主婦主夫)

  • これから子どもにもお金がかかってくるため、本当にやっていけるのか不安です。(31歳/女性/専業主婦主夫)

  • やっぱりローンを組んでも返済できるかどうかが先のことは分からないので不安。(29歳/女性/学生)

  • 家を建てるにはとても膨大な費用がかかります。今もローンを抱えているのに、これ以上増えるのは本当に不安。(36歳/女性/会社員)

  • 一戸建てもいいけれど、土地も建物もでは、価格が高すぎてとても無理です。(52歳/女性/専業主婦主夫)

  • 何十年と支払いをしないとならないローン。今の会社の将来も心配です。(41歳/男性/会社員)

  • 色んな物価が上がり、生活に困窮しそうでローンを組んでも食費や生活費にお金がかかりそうで無理な気がします。(51歳/女性/専業主婦主夫)

  • 健康に自信がないし、自然災害も多いのでローンが残るのが嫌だから。(48歳/女性/専業主婦主夫)

  • 頭金をある程度貯めてからではないと、不安です。また、今の給料でちゃんとローンが組めて返済できるかも不安。(33歳/女性/自由業・フリーランス)

  • 不景気だし、税金は上がるし、収入は増えないので、支払いの面で凄く不安になると思います。(36歳/女性/契約派遣社員)

  • 今は正社員でも雇用が不安定なので、ローンが返済できるか不安だからなかなか踏み出せない。(33歳/男性/会社員)

  • 相当な年月安定してローンを返済できる保証がない。同じ支払いなら借家の方が身軽で気軽ではないかと思う。(54歳/男性/無職)

  • ギリギリの生活でゆとりがないので、毎月返済していける気がしないです。(26歳/女性/パートアルバイト)

  • 大きな買い物になるので、それだけのお金をかけていけるのかどうかが心配だから。(37歳/女性/パートアルバイト)

  • 夫の稼ぎが安定しておらず、家庭としての収入が不安定で金銭面にかなりの不安があるから。(23歳/女性/学生)

  • これからローンを組んだとして、自分の年齢を考えるとずっと払い続けられるか不安になります。いつ仕事がなくなるかも分からないご時世なので。(46歳/女性/無職)

  • ローンが返済できるか不安ですね。どうしても経済的な理由が最大のネックになってしまいます。返済できなかったときのことを考えると躊躇してしまいます。(40歳/男性/無職)

  • 途中で返済できなくなったら、夢どころか、普通の生活もできなくなるから。(53歳/男性/自営業(個人事業主))

  • 長いローンになるから大丈夫なのかとそこが一番不安になりましたので。決断するまで時間かかりました。(45歳/女性/その他専門職)

  • 今が不況だし、今後も経済状態が予測できないからローンを組むのが怖い。(55歳/女性/会社員)

  • お金に余裕がある状況じゃないと、マイホームを買おうと思えません。払えなくなって差し押さえられるようなリスクは避けたいです。(28歳/男性/自由業・フリーランス)

  • 今の収入が維持、アップできるか、またなにがあるかわからないので後のローンが心配です。(37歳/女性/会社員)

  • 今の時代いつまで安定して働くことができるかわからないのでなかなか踏み出せません。(43歳/男性/自由業・フリーランス)

  • 社会に出てから、ずっと不景気なので今後、景気が良くなると思えず、むしろ悪くなってしまうと考えてしまい、ローンをくむ勇気がない。(34歳/男性/自由業・フリーランス)

  • お金があれば安心して購入できますが、支払いを続けられるかが不安です。(37歳/女性/会社員)

  • 住宅のローンは何十年と組みます。きちんと計画を持って返済できるかどうか気になると思います。(42歳/女性/パートアルバイト)

  • 家は欲しいと思いますが、アルバイトなのでお金がないからです。(40歳/女性/パートアルバイト)

  • 頭金をどこまで貯めておけばいいかわからないので、なかなか踏み出せずにいる。税金や金利も変わるのでいつがチャンスなのか見極めるのに時間がかかる。(36歳/女性/会社員)

  • ローン返済が不安です。仕事が確保できるならばいいのですが、そうでもないでしょうし。(42歳/男性/会社員)

子どものいる家庭であれば、子供に掛かる教育費など出費がこれから増えていくことを考えると、ローン返済は難しいようです。
ローンを組むとなれば、数十年にわたっての返済となるので、家庭を持っている人に限らず、現在の収入の状態でこの先、やり繰りできるのか、大きな不安ですよね。
また、無理して購入しても返済が厳しければ、生活を楽しむどころでなくなるという意見もありました。

取っ掛かりが不明、納得の物件が見つからないといった意見も多い

次に多かったのが「そもそもどこから手を付けていいかわからない」と答えた人でした。
三番目が「納得のいく土地・物件が見つからない」という回答でした。
  • お金の問題はもちろんのこと、離れた親の介護などどうなるかわからないから。

  • ずっと住みたいのでどこに住んで何を基準にしたらいいか全てが分からない。

  • そこそこの人口規模、駅に行けてスーパーも近くて、しかも自分に合った広さとデザインとなると不可能に近い。

  • マイホームを建売ではなくて一から作っていくとなるとさらに手続きが大変そうで敬遠してしまいます。

  • 賃貸のように何かあってもそう引越しはできないので、ご近所トラブル等ないかが不安。

その他寄せられた回答はこちらこの回答を閉じる
  • なかなか、いい物件が見つからないものですよね、中古を買うしかないのかも。(36歳/男性/会社員)

  • 一生に一度の買い物なので、自分の納得いく物件に出会いたいと思います。(31歳/女性/専業主婦主夫)

  • 物件はこだわっていたらキリがないぐらい目標のハードルが高くなっていくものなので結果見付からない。(35歳/男性/会社員)

  • 災害の被害を受けないような場所を探したいです。なかなかみつからなさそうです。(34歳/男性/会社員)

  • 子どものことを思っていてもそうでないこともあるのと、自分が動きやすい土地とかにしたいと思うし悩みます。(59歳/女性/専業主婦主夫)

  • いろんな雑誌やネットでの検索をして調べていますが、自分が気に入った物件がないです。(34歳/女性/無職)

  • 夫の通勤、子供のこれからの教育を考えると、どこの市や街がいいのか迷ってしまって決められない。(40歳/女性/専業主婦主夫)

  • 学校をかえずに戸建てがほしい、駅にも近いほうがいいと、範囲がせますぎて物件が出てきません。でも一生のことと考えると、妥協もできないのが現実的です。(37歳/女性/専業主婦主夫)

  • マイホームといっても仕事や家族の意見を聞けば聞くほど理想から遠のいていく。(58歳/男性/会社員)

  • せっかくのマイホームですから、納得のいくまで物件を探したいです。(25歳/女性/自営業(個人事業主))

  • 仕事の関係上、納得のいく地域には住んでいないので、どこの場所に住むかから考えるとなかなか物件や土地が定まらない。(31歳/女性/専業主婦主夫)

  • 特に魅力を感じるような物件がないから、買いたいと思ったことはない。リスクも高いので、よほどの魅力を感じなければ買うことはないだろう。(40歳/男性/自由業・フリーランス)

  • いつまでその土地に住み続けられるかわからない、生活サイクルが住んでいる街でジャストフィットするか確証が持てない、などですね。(50歳/女性/専業主婦主夫)

  • 自分の予算に合った納得できる家はなかなかなくて、購入に踏み出せないのが現実です。(41歳/男性/自営業(個人事業主))

どこから手を付けていいか分からないという人は、親の介護のことなど様々問題があって、簡単に決断できないようです。
自分ひとりの問題ではなく、様々要因が重なっていると判断が難しいですよね。
納得のいく土地・物件が見つからないという人は、資金等の問題で、理想が実現できそうにないと諦めてしまうのかもしれませんね。
マイホームを建てるには、様々な手続きが必要ですが、それに掛かる時間を考えると、腰が引けてしまう場合もあるのでしょう。
そして、マイホームは一度建ててしまうと、トラブルがあった場合、賃貸のように簡単に引越しできないことへの不便さを心配し、躊躇することもあるようですね。

その他に寄せられた回答

他にも沢山の回答がありました。
その他寄せられた回答はこちらこの回答を閉じる

【そもそもどこから手を付けていいかわからないを選んだ方の回答】

  • いつかはとは思うものの、建てる前も建ててからも大変な気がして手が出せません。(32歳/女性/専業主婦主夫)

  • あれこれと迷ってしまい、計画が立てづらい。だからなかなか進まない。(47歳/男性/会社員)

  • 最初の一歩がわからない。一番最初は何からはじめればいいのかを教えてほしい。(31歳/女性/自由業・フリーランス)

  • まだ結婚の予定もなく、いつかは欲しいとは思うのですが、そんな段階ではありません。(32歳/女性/会社員)

  • どこに住みたいのかさえ具体的な希望がないので探しようがない。(52歳/女性/専業主婦主夫)

  • どこから手を付けたらいいのかがわかりませんね。土地か施工業者か?(47歳/女性/パートアルバイト)

  • 金銭面についてもですが、土地や物件選びでつかまされないかとか、入手しても維持に必要な知識、スキルがなくて不安です。(35歳/女性/自由業・フリーランス)

  • 夢のマイホームとは言ったものの、いったいどこから手をつけていいのかサッパリ分かりません。(26歳/男性/学生)

  • 本当に、何から始めればいいのか分からない…。分譲マンションなら、少しは楽できるのでしょうが、一戸建てとなると、何から決めれば良いのやら。(37歳/女性/専業主婦主夫)

  • 自分の家が欲しいが、日当たり、近所の人の人間関係、治安、利便性など色々気にしなければいけないポイントがたくさんありそうでなかなか手が出せないイメージ。(27歳/女性/パートアルバイト)

  • 現在賃貸である事、自己破産後の免責からまだ日が浅く、銀行のローンが組めない事、自己破産した部分以外の借金があり、クリアする部分が多くマイホームの遥か前段です。(56歳/男性/パートアルバイト)

  • そもそも結婚していないのでマイホームいらないです。お金も無いし…(23歳/女性/パートアルバイト)

  • 考えないといけないこと、決めないといけないことが多すぎて手をつけられない。(30歳/女性/パートアルバイト)

【手続きが複雑で敬遠を選んだ方の回答】

  • 色々な手続きをすることが、そのほかの予定などとの兼ね合いもあり、めんどくさそう。(20歳/男性/学生)

【その他を選んだ方の回答】

  • ローンを返すころには老朽化も出てきて結局お金がかかり続けるって言うのがちょっと気になる。最近のは耐久性とかもあるとはわかっているんですけど。(24歳/女性/自由業・フリーランス)

  • 現在、マイホームを持っています。でも家のローンが払えなくなってきてやばい・・・どうする俺。(51歳/男性/会社員)

  • 移動することができないので、転勤や転職で勤務地が変わる場合にとても困る。(34歳/男性/その他専門職)

  • ローンが組める可能性が低いので。資金がなかなかたまらないから。(45歳/女性/自由業・フリーランス)

  • 日々の生活をするだけで精一杯で、家を建てるとか考えられない。(48歳/男性/自営業(個人事業主))

  • 夫の両親との同居中なので、古いし手狭ではありますが自分たちの考えだけではどうしようもありません。(34歳/女性/専業主婦主夫)

  • とにかく資金、どうしていいのかわかりません。納得いくものが見つからないということになるのかも。(45歳/女性/その他専門職)

  • 頭金が貯まっていないので。まずはある程度貯まってから、探し始めます。(28歳/女性/パートアルバイト)

  • 実家の家を継がないといけない可能性があるから、購入する考えがない。パートナーが一カ所に留まることが嫌いなので、各地を転々としそうだから。(36歳/女性/専業主婦主夫)

  • 現実的にまだマイホームを欲しいというか購入しようという考えを持っていないのでこの回答になりました。(32歳/男性/自由業・フリーランス)

  • 情けないことに、そもそもローンを組めるほどの収入がない。雇用形態の問題が大きい。(37歳/男性/パートアルバイト)

  • 日本の不動産価格は高すぎると思う。これから人が減って空き家が増えていくので、値下がりするのを待ちます。(24歳/女性/会社員)

  • 頻繁に転勤がある仕事をしているため、なかなか家を買うことができないです。(33歳/男性/会社員)

  • まだマイホームを考える年齢ではないし、本当に欲しいと思える家が見つかるまで買いたくないから。(21歳/女性/学生)

  • 夫婦それぞれの親とのしがらみや転勤など、ライフステージのいろいろがあって、気楽な賃貸のほうを選んでいます。(48歳/女性/専業主婦主夫)

  • 買えるわけがない。経済的に考えて。いつ死ぬか分からないのに買う意味もない。(33歳/男性/契約派遣社員)

  • 自分に決定権がなく、相手が全て検討しているから。特に希望など言っても取り入れてはもらえそうにないから。(29歳/女性/パートアルバイト)

  • ローンもそうですが、転勤があった場合が気にかかります。環境も変わりますし、家だけ残しても。(40歳/女性/専業主婦主夫)

  • 夫の実家があるので、買いたくても買えない。できれば自分のマイホームがほしい。(44歳/女性/専業主婦主夫)

  • 今のご時世、家を買うことは最大の債務だと思うから、これからのことを考えると買えない。(24歳/女性/会社員)

  • 夫が長男で、すでに土地と家があるので。それをまず引き継ぐのが重要です。(48歳/女性/パートアルバイト)

  • 夫が独身時代に購入した家や、私が親から相続した家があるので、建物を増やしたくありません。(54歳/女性/専業主婦主夫)

  • 実家の改修が待っている。ローンを考えれば直す気も起きないし、さりとてそのままは住み難い。(46歳/女性/無職)

いろいろ問題はあるけれど、やはり資金の問題が・・・

アンケートの結果、ローンの返済ができるか心配する人が最も多く、資金の問題が大きいことがわかりました。
親の介護の問題も含め、新築の問題以外で踏み出せず、自分の理想のマイホームをあきらめている人も、意外と多くいることも分かりました。
それらの問題を解決するためにも、やはり資金の問題が大きな影響を与えているようです。
マイホームを建てるには、ある程度金額などを妥協していかないと、先に進めないのかもしれませんね。

■ 調査地域:全国
■ 調査対象:年齢不問・男女
■ 調査期間:2015年1月27日~1月30日
■ 有効回答数:100サンプル

共有する
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック
  • LINEで送る

関連項目:

■ イーページ cafe バックナンバーを見る

PR