情報誌アーバンPDF版バックナンバー

2/22 猫の日より開催「大佛次郎×ねこ写真展2020」

 

 

猫は、生涯のやさしい伴侶であり

「私の家に住んだ猫の数は五百匹に余る」と語った作家・大佛次郎。

大佛次郎記念館では愛猫家の大佛次郎にちなみ、

ねこいっぱいの写真展を、

「猫の日」である2月22日から開催します。

 

今年は、大佛次郎自らが撮影した猫のカラー写真や、

大佛次郎記念館所蔵の「ねこの浮世絵(おもちゃ絵)」を展示するほか、

毎年好評の一般のみなさまからの応募作品を一堂に展示します。

 

 

 

 

応募写真には、撮影者による18文字のコメントが添えられており、

“ねこ愛”が溢れるものから、クスッと笑いを誘うものまで、多種多様です。

毎回好評の来館者による人気投票も実施し、

選ばれた作品には賞品も進呈します。

写真展会場のほか、2階の常設の展示の中でも、

大佛次郎の愛猫家らしいエピソードやそれに関連する資料を紹介します。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------

◆会期:2020年2月22日(土)~4月19日(日)

◆会場:大佛次郎記念館

    横浜市中区山手町113番地

    ※みなとみらい線「元町・中華街」駅 6番または5番出口から徒歩8分

    アクセスの詳細は下記公式HPをご確認ください

◆時間:4~9月 10:00~17:30(入館は17:00まで)

    10~3月 10:00~17:00(入館は16:30まで)

◆休館:月曜日(月曜休祝日の場合は翌平日)

◆入館料:大人200円

     ※中学生以下無料

     ※毎月第2・第4土曜日は高校生以下無料
     ※毎月23日は「市民の読書の日」につき、高校生以下無料
      《証明できる書類のご提示で無料となる方》
     ※横浜市在住の65歳以上の方
     ※障がい者手帳をお持ちの方とお付添の方1名

《お問合せ先》大佛次郎記念館 ℡.045-622-5002

《公式HP》http://osaragi.yafjp.org/

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------

PR

PR

Copyright(C)URBAN PLUS All Rights Reserved.