きもの きらく屋 七五三特集 2016 | E・PAGE(イーページ)

E・PAGE 七五三特集2016

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【開催期間】:2016年07月11日 - 2016年11月30日

きらく屋

東急田園都市線:青葉台駅

TEL:045-983-7379

※ お問い合わせの際は「イーページを見た」とお伝えください。

大切なお祝いの一着だからこそ・・・

七五三の着物をレンタルでという所が多くなりましたが、それでも、買ってあげたいという気持ちもありませんか?

お祝いで買った一着だからこそ、愛着を持って、次世代にも引き継いでいきませんか?

以下は、購入した場合のメリットです。

【1】 お参りの日の天候や都合に合わせてお召しいただけます。
【2】 女の子なら、お正月やひな祭り・お稽古ごとにも着せることができます。

お子様の佳き日のお手伝いができたらと思います。
大切なお祝いの一着だからこそ・・・

大切なお祝いの一着だからこそ・・・

年齢別の七五三のお祝い着

三歳の女の子・・・一般的に晴れ着に被布を着用し、羽織は必要ありません。被布とは日本風のコートのことで、お祝い着として袖なしの被布は最適です。

七歳の女の子・・・七歳の七五三となると、ミニ成人式といったところでしょうか。衣装も本格的なものとなりますので、おませな女の子も気に入るものを当店スタッフがコーディネートをお手伝い。

五歳の男の子・・・写真の男の子のように、羽織に仙台平(男子の袴地の総称)の袴を着用します。剣や扇子を身に付けさせれば、りりしさがより一層際立ちます。
当店で買った着物を着て、神社へお参り♪

当店で買った着物を着て、神社へお参り♪

七五三の衣装ならお気軽にご相談を

七五三はお子様にとって一生に一度の大切な行事です。
お子様の正装に併せ、お母様も着物を選ぶのが良いでしょう。
この場合、町着ではなく、1つ紋の色無地以上(訪問着など)の着物が良いでしょう。

初めての七五三で着物のことはよく分からない、といった悩みも多く聞きますが、当店スタッフが分かりやすくご説明させていただきます。
またお母様にも合った着物のコーディネイト等もご提案させていただきますので、お気軽にお越しください。
(七五三に限らず、成人式や冠婚葬祭の着物のこともお気軽にご相談ください)
七五三の衣装ならお気軽にご相談を

七五三の衣装ならお気軽にご相談を

店舗名 きらく屋
TEL 045-983-7379

※ お問合せの際には「イーページを見た」とお伝えください。

住所 神奈川県横浜市青葉区しらとり台1-8 小池ビル1F
アクセス 東急田園都市線 青葉台駅より徒歩5分(明光義塾向かいになります。)
営業時間 10:00~19:00
定休日 なし(年中無休)
HP http://www.kiraku-ya.jp/
E・PAGE http://www.e-page.co.jp/shop/1645/
最寄りの神社 神鳥前川神社
琴平神社
詳細を見る

E・PAGEは、幅広く横浜・川崎エリアのお店を掲載している地域密着型ポータルサイトです。
今回の特集では横浜・川崎周辺で七五三の撮影や着物などのおすすめショップをご紹介いたします。

共有する
  • mixiチェック
  • LINEで送る

※ 特集の掲載内容につきましては、開催期間中のものになります。詳細は各店舗へお問い合わせください。