自分で仕立てた”けがえのない着物 その着心地は感動の一枚に

ヤマモトキモノコウボウ

山本きもの工房

tel:045-410-0410

※ お問合せの際は「イーページを見た」とお伝えください。

[学ぶ] [料理・着付け・フラワー] [きもの,着物] [横浜] [横浜西口周辺] [京浜東北・根岸線] [東急東横線]
  • 1年半に一度、和裁教室生徒さんの作品展「きるものがたり」を開催

    1年半に一度、和裁教室生徒さんの作品展「きるものがたり」を開催

  • 半年に一度工房の布を一挙にご紹介する「心よきもの展」を開催

    半年に一度工房の布を一挙にご紹介する「心よきもの展」を開催

  • 初心者の方に向けて和裁のポイントをまとめた「新・和裁入門」が好評発売中

    初心者の方に向けて和裁のポイントをまとめた「新・和裁入門」が好評発売中

  • 工房では様々な布もご覧いただけます

    工房では様々な布もご覧いただけます

◇生徒作品展「きるものがたり」のご案内

仕立てを中心とした着物作りのサポートをする「山本きもの工房」
そこで開かれる和裁教室の生徒作品展を「きるものがたり」と題して1年半ごとに開催しています。
着物は一枚の布を活かす様に作られているので解けばまた一枚の布に戻ります。
ですから変幻自在に形を変えたり(着物~羽織り~コート~帯)色を染め替える事が出来るのです。
その技法を楽しみながら学び、針の持ち方から始めたとは思えない生徒作品の数々がご覧いただけます。
美しさとともに、モノを大切にする素晴らしいエコ文化の風を感じていただくことができます。

日時:2013年10月3日(木)~8日(火)10時~19時
※作品の入れ替えを行う5日と最終日の8日は17時までです。
場所:そごう横浜店9階 センタープラザ/シビルプラザ内
入場無料
◇生徒作品展「きるものがたり」のご案内

前回の様子 そごう横浜店9階にて。

◇心よきもの展 13春夏のご案内

工房ではお気に入りの着物をオーダーしていただけるよう、山本が選定した布をご用意しています。
心の奥深いところでは、誰しも着物が着たいと思うているのではないか、そんなことを想い、半年に一度、工房の布をご紹介する恒例の会を「心よきもの展」として開催しています。
日頃親しくしている作家さんの作品や、各地の風土を感じられる様々な産地の布をご紹介します。

日時:2013年11月28日(木)~12月3日(火)11時~19時
場所:山本きもの工房
入場無料
◇心よきもの展 13春夏のご案内

山本が選定した布を通常より少しお安くご紹介するお得な展示会。

◇久米島紬展

沖縄の重要無形文化財として知られる久米島紬をご紹介する展示会です。
その中には「いい理由あり」のものをあります。久米島紬の作り手が誠心誠意作り上げた反物は、「久米島紬」のブランドを守るための厳しい検査を受けます。その中には残念ですが不合格となってしまう反物が少しばかり出てしまいます。これは厳しい検査ゆえの素人では分らない程の難で、和裁士の技術で見えなく出来ます。
そこで久米島紬事業組合の後援のもと、それらの訳ある久米島紬を、仕立てる事を前提に皆様にご紹介いたします。
いわゆる“訳あり”の反物だったものが、お値打ちな“いい理由あり”商品となって生まれ変わるのです。
展示会では期間中に久米島紬の作り手によるトークイベントなども開催しています。

次回開催は2014年3月を予定しています。
詳細のお知らせは
HP(http://yamamoto-kimono.com)や葉書にてお知らせしています。
葉書でのお知らせをご希望の方は工房(TEL:045-410-0410)までご連絡ください。
◇久米島紬展

南の風を感じられる大らかな布の表情。

◇新・和裁入門

山本きもの工房での仕立てではもちろん、和裁教室の生徒さんにも、実際に着て心地よい着物を作ってもらう為に、山本きもの工房では、仕立ての行程ひとつひとつに独自の工夫をこらしています。
工房代表の山本がそんな和服を仕立てるにあたり、押さえておきたい和裁の基礎知識と、経験に裏打ちされた独自の技術を着物、帯とアイテムごとに取り上げて「季刊きもの」にて初心者向けにコラムを連載していました。
この度、連載していたコラムに大幅加筆し、仕立てにあたり知っておきたいポイントが1冊にまとまった書籍が発売となりました。

新・和裁入門
著:山本秀司
繊研新聞社より発行
◇新・和裁入門

「季刊きもの」で連載していた「仕立ての基本と工夫」が1冊の本に。

◇工房では様々な布もご覧いただけます 

工房のサロンスペースにでは季節に合わせて様々な布たちを展示販売しています。
そこで気になる布を見つけるのも楽しいものですし、「こんなきものが着たい」とのイメージをお持ちでしたらご提案させていただく事もできます。
着尺、帯反物はもちろん、帯揚げや帯締め、履物などトータルコーディネートも可能でです。
各産地や作家さんとの交流も盛んなので、ちょっと珍しい一品も見つかるかもしれません。
◇工房では様々な布もご覧いただけます 

ひとつひとつ表情の違う布たち。

店名 山本きもの工房
住所 神奈川県 横浜市西区岡野1-17-1 、2階
アクセス 各路線 横浜駅より徒歩7分 ダイエーの先
TEL 045-410-0410

お問合せの際には「イーページを見た」とお伝えください。

FAX 045-410-0414
営業時間 月曜日~土曜日
10:00~19:00
※来店時お電話にてご連絡いただけると、確かです
定休日 日・祝(不定休)
メールアドレス info@yamamoto-kimono.com
ホームページ http://yamamoto-kimono.com
ホームページ2 http://blog.yamamoto-kimono.jp/
[学ぶ] のカテゴリ
[学ぶ]カテゴリTOP
E・PAGEは料理・着付け・フラワーをはじめ、幅広いジャンルのお店を掲載している地域密着型ポータルサイトです。
E・PAGEは、料理・着付け・フラワーのショップ検索以外にも、料理・着付け・フラワーのサービス情報や割引クーポン、イベントなどの情報を配信しています。