イーページ cafe バックナンバー

掲載日:2015年9月7日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

結構見られてる?意外と目につく他人の足元ポイント

結構見られてる?意外と目につく他人の足元ポイント
全身ばっちり決めたつもりでも、ついついおろそかになりがちな足元。
でも、足もとなんて滅多に目をやらない場所だし、少しぐらいは大丈夫かな…なんて思っていたら甘い!
他人は意外としっかり見ているものなんです。
自分では気がつかないうちにだらしない人認定されているかも…?
というわけで、意外と気になってしまう他人の足元ポイントについてアンケートをとってみました。

グラフ

神は細部に宿る!意外に気になる他人の足元ポイントは?

かかとが磨り減っている
得票数:35
皮や靴紐のほつれ
得票数:28
傷が付いている
得票数:19
表面の光沢がない
得票数:18
やっぱり目につくかかとのすり減り
アンケート実施の結果、かかとのすり減りが一番目につくという結果になりました。
  • かかとがすり減った靴を履いている人は、たぶん他の靴もすり減ったまま履いてる気がする。(50代/女性/会社員)

  • かかとが磨り減っているのを見ると、貧乏臭くてかっこ悪いと思います。(40代/男性/会社員)

その他寄せられた回答はこちらこの回答を閉じる
  • 仕事の通勤で駅を利用していたとき、階段を上ると前の人の靴のかかとがよく見え、気になっていました。毎日見ていたので仕事を辞めた今でも気になります。(30代/女性/専業主婦主夫)

  • かかとが磨り減っていると、気づかないほど仕事が忙しいのだろうかと考えてしまいます。(40代/女性/パートアルバイト)

  • かかとがすり減っていると目立ってしまうので、気になってしまうと思う。(20代/女性/学生)

  • 歩き方によっても、かかとって減ったりするんですけれどねえ・・・(40代/女性/会社員)

  • 歩くことで一番傷むのがかかとや底部分になると思う。あまりにペラペラになっている底や穴が開いたものは気になる。(40代/女性/専業主婦主夫)

  • かかともですが、女性のヒールの磨り減りはとても気になります。500円ぐらいで修理できるのに・・と思ってしまいます。(30代/女性/学生)

  • 長く履き続けているのだろうなと感じてしまうので、かかとのヘリは気になってしまいます。(30代/女性/パートアルバイト)

  • すり減り方で普段の歩き癖がわかるので骨盤の歪みを心配してしまいます。あと綺麗な女性の靴の外側がすり減っていたりすると歩き方には気を使ってないんだなと思ってしまいますよね。(30代/女性/契約派遣社員)

  • 洋服を綺麗に着こなしていてもかかとがすり減っているとイメージダウンです。見えないところまで気を配ってほしい!と思います。(30代/女性/専業主婦主夫)

  • 歩く時に目についてしまうのは、かかとかな。何らかの拍子に見えてしまってかかとがすりへっていたらがっかりだから。(30代/女性/専業主婦主夫)

  • 物を大事にしているというより、貧乏くさい感じがする。左右の減り方が違ったり、斜めになっていたりすると姿勢が悪そう。(30代/女性/学生)

  • 左右でかかとのすり減り具合が違ったりすると、歩き方が偏ってるんだろうなぁと思う。(20代/女性/契約派遣社員)

  • かかとを擦りながら歩いてるんだなと思ってします。健康的に見えない。身だしなみにも含まれると思う。だらしない人なのかなと考えてしまう。(20代/男性/学生)

  • かかとが乾燥でガサガサしているのを見ると、ずっと気になってしまいます。(20代/女性/無職)

  • 女性の場合特に気になるのですが、ヒールを引きずって歩いている音と姿勢の悪さが気になります。(20代/女性/専業主婦主夫)

  • 片方だけ磨り減っていたり、磨り減り方が左右で異なったりしていると、姿勢が悪いのかと思って気になる。(50代/男性/専業主婦主夫)

  • 靴の左右のバランスが違っていたり、穴が空いているくらいすり減っていると歩き方が汚いんだなと思う。(20代/女性/専業主婦主夫)

  • 自分自身が内またで、変に磨り減ってしまうので、同じようになっている人を見ると気になる。(20代/女性/専業主婦主夫)

  • 観る人は、足元を見ているのですね。大事ですね足元は。ズボンとの色合いは気にしてますが靴そのものも大事です。(70代/男性/無職)

  • かかとが磨り減っていると歩き方も変になるし、他に靴無いのかな?って思ってしまう。(30代/女性/専業主婦主夫)

  • 自分の歩き方が悪く、毎回すぐにかかとが磨り減るので、同じような靴の人を見ると、あ~この人もかぁ。と親近感が湧く。(30代/女性/専業主婦主夫)

  • つま先がきれいでも、かかとがすり減りすぎたり、ヒールが汚いと残念。(20代/女性/専業主婦主夫)

  • おしゃれは足元からなんてよくいいます。どんなに綺麗でもカッコよくても靴が汚かったらがっかりです。(30代/女性/専業主婦主夫)

  • かかとのすり減りは目立ちますね。歩き方のくせまでわかっちゃうので自分も気を付けてます。(50代/女性/会社員)

  • スーツがびしっと決まっていても磨り減ったかかとでは雰囲気がマイナスになってしまいます。(50代/男性/無職)

  • 後ろを歩いているとよく目に付くから。長く同じ靴を履いていたり歩き方が悪かったりするとごっそり磨り減っていてどことなく汚く感じます。(20代/男性/パートアルバイト)

  • 他人のがすり減っていると自分のも確認してしまうほどです。後ろは靴を脱がないと分かりませんからね。(20代/男性/自由業・フリーランス)

  • かかとや靴底の減りでその人のタイプがなんとなく分かる気がする。癖がある人は変に磨り減っている気がするので。(30代/女性/専業主婦主夫)

  • あまりにも磨り減っていると、なぜ新しい靴買わないのか気になってしまいます。特に踵が斜めに磨り減ってたりすると、かなり心配になります。(20代/女性/学生)

  • 普段は気にならないが、エスカレーターに乗っているときに暇なことが多いので、前方に乗っている人の足元が目に入ってしまい、目線的にかかとの磨り減りが気になってしまうことが多いから。(30代/女性/専業主婦主夫)

  • かかとがすり減っていると長年使っていて長持ちする人なんだなと思い気になります。(30代/男性/会社員)

  • 人が歩いている後姿を見るとかかとのすり減りが非常に気になるし、歩き方が表れていると思うから。(30代/男性/会社員)

  • かかとが磨り減っている人よく見ます。左右のバランスが悪いと不健康だと思います。(50代/女性/専業主婦主夫)

靴のかかとがすり減っているということは、細かいことに気を配れない人という印象になるようで、内面まで雑でだらしない人かもしれないと思われてしまうのです。
また、経済状態が良くないのかと余計な心配をされてしまうケースも。

意外と目立つ!くたびれた皮や紐のほつれ

アンケートの結果、2番目に多かったのが皮や靴紐のほつれ。
  • 靴紐がほつれているのを見ると、自分が直してあげたくなってしまいます。(20代/女性/会社員)

  • ボロボロの靴を履いていることになんら関心のない人は、いろんなことに気が付かない適当な人だと思うのでそこが一番気になります。(50代/女性/専業主婦主夫)

その他寄せられた回答はこちらこの回答を閉じる
  • 靴紐は目に付きやすいから、ほつれがあると、なんとなくだらしない印象を受けるからです。(40代/女性/専業主婦主夫)

  • ちゃんと靴ひもが結べていないとだらしないっていう風にイメージを持たせるから。(20代/女性/無職)

  • 紐のほつれは歩いている方も自転車の方も危険に感じます。とても気になり、教えてあげたくなります。(50代/女性/無職)

  • やはり、足元で見てしまうのは靴ですね。とくに紐や汚れは目立つので気をつけてたほうがいいと思います。(30代/男性/無職)

  • ひもがほつれていると靴がきれいでも古い靴なんだなと感じてしまいます。(30代/男性/会社員)

  • どんなにおしゃれをしていても、靴が汚いとイマイチに見えてしまう。特にスニーカーの靴ひもが黒ずんでいたり、やぶれていたりすると、すごく貧相に見えてしまうので気を付けている。(30代/女性/専業主婦主夫)

  • スニーカーの靴紐がほどけている人を見ると、踏んで転ぶのではないかと思い、気になって仕方がない。(30代/女性/専業主婦主夫)

  • 靴紐のほつれは直した方がいいと思います。それだけでだらしがないと思われるからです。(40代/女性/専業主婦主夫)

  • 靴紐はほどけるのが嫌なのでほとんど履かないので、ほどけている人をみると気になります。(30代/女性/会社員)

  • かかとは見えにくいですけど、ほかはやっぱりパッと見でわかるので割と気になります。(30代/女性/無職)

  • 皮や靴紐のほつれですね。ひもは目に入るので嫌ですね。転びそうでこわい。(40代/女性/パートアルバイト)

  • 駅の階段などを上がっているときに目につきますが、ほつれた靴ひもをその本人が踏んでしまって落ちてきたらいやだなと思うから。(50代/女性/会社員)

  • 多少の履きこんだ感じは気になりませんが、皮がくたびれてヨレッとした雰囲気だと気になります。オシャレな人ほど足元が残念だと、その人のイメージが変わってしまいます。(40代/女性/自由業・フリーランス)

  • 自分が他者の足元を見た際に真っ先に目に入るのが靴ひもの部分であったため。(20代/男性/学生)

  • 靴紐のほつれているのは気になりますね、自分のクツも他人のクツも。(30代/男性/会社員)

  • かかとが磨り減っているのは毎日見ていないと解らない、その他は本人がまず気付くから。(30代/男性/会社員)

  • ほつれなど気にならない人はなんとなく無神経そうで気になります。上は着飾っているのに足元はがっかり・・意外と多いですよね。(30代/女性/専業主婦主夫)

  • オシャレも足元からだと思っているので、最初に靴は見てしまいます。(30代/男性/契約派遣社員)

  • 特に、皮がベラベラ外れかけている人の足音は少し目立つため、かなり気になるから。(10代/女性/学生)

  • 街を歩いている人の靴ひもがほどけているのを見つけると、転ばないかと思い、ハラハラします。(30代/女性/その他専門職)

  • みっともない。紐も交換するお金もないのかな?と思う。靴の修理に出したらと声をかけたくなる。(30代/女性/その他専門職)

  • 傷がついて、靴の光沢がなくなっているところを見ると少し残念に感じてしまいます。(20代/女性/契約派遣社員)

  • かかとが磨り減っているのは使っている証拠。表面の光沢は素材の関係もある。皮や靴紐のほつれが気になるかな。それよりもかかとを踏み潰して履いている人が嫌です。(30代/男性/会社員)

  • 特に気にしたことはないのですが、もしも気にするとすればそのあたりかなと。(30代/女性/会社員)

  • こればかりはやはり手入れをしているかどうかが一番出てくるものなので、この部分です。(20代/女性/学生)

  • 上から見たときに、紐や皮がはがれていると、古くなったなと思います。(40代/女性/パートアルバイト)

靴紐が乱れているとだらしない、というのももちろんありますが、それよりも危ないので直してあげたい、と思う人が多いようです。
皮のほつれについては、かかとのすりへりと同様に性格までだらしない人なのかと思われてしまう傾向があるみたいです。

どうしてそんなところについたの?案外目につく靴の傷

3番目に多かったのが、靴に傷がついているという点。
  • 靴のかかとのすり減りや光沢などは、気にならないが、傷やほつれは、ちょっと目につく場所だから気になります。(40代/女性/専業主婦主夫)

  • 美人が沢山ブランド品を持って歩いていても、靴に傷がついていると貧相に思えます。(30代/女性/パートアルバイト)

その他寄せられた回答はこちらこの回答を閉じる
  • 靴に傷がついているのは、パッと見たときにとても気になってしまうので。(30代/男性/会社員)

  • 自分の足もとを見ても、自分の靴の傷はとても目立ち、気になるから。(20代/男性/学生)

  • 傷がついても履き続ける人はわからない。少しならいいが。(40代/男性/自営業(個人事業主))

  • 意外に気になる他人の足元のポイントは、傷があるかどうかが気になりますね。傷があると、なんで傷ついたのか気になってしまいます。(30代/男性/会社員)

  • 傷がついているのは気になりますね。なるべく直してほしいですね。(40代/女性/パートアルバイト)

  • 靴はモノ言いますね。私は安物でした。すぐにだめになりました。まぁ、買い替えはちょこちょこしてました。(30代/男性/会社員)

  • 他の選択肢は経年劣化であり程度の問題だが、明確に傷がついているとなるとやはり気になる。(20代/男性/学生)

  • 爪先に傷が付いていたりすると気になります。普段どんな歩き方してるんだろう…と余計なことを考えてしまいます。とくに濃い色の靴や艶のある靴では、傷がかなり目立つように思います。(20代/女性/学生)

  • 一度、自分がはいていた靴が、気づいたら傷が結構目立っていたことがあるから。(20代/女性/無職)

  • キズというか汚れには目がいきますね。あまり下をみたりしないので靴をじっと見ることは少ないのですが。(40代/女性/その他専門職)

  • ぱっとみて判断できるといえば、傷ですね。意外と傷って他人から見ると目立つんですよね。(20代/女性/パートアルバイト)

  • 靴の傷や傷みは意外に目につく。古くて傷んだ靴をはいているといくら服装がおしゃれでも素敵には見えない。(50代/女性/専業主婦主夫)

  • 汚れよりも傷のほうが気になります。汚れも落ちるレベルでないなら気になるかも。(30代/女性/パートアルバイト)

  • かかとのすり減りも気になりますが傷は目立つ部分だととても目が行ってしまいます。(40代/女性/その他専門職)

  • 使い込まれた感があるのはまだいいが、傷が残ってそのままでは、たんにだらしのない印象を与えるため。(30代/男性/会社員)

  • あまりにもボロボロの靴を履いている人は、接しにくいと思ってしまう。(30代/女性/専業主婦主夫)

  • 靴は履いているうちに自然と傷ついてしまうけれど、直すのも面倒でそのままにしがち。けど、やはり靴が傷になっているのは目がいく。(20代/女性/専業主婦主夫)

かかとのすり減りや紐のほつれなどは目をつぶるけど、傷はどうしても気になるという人が結構いるようです。
靴の色によってはちょっとした傷でもすごく目立ってしまい、そこにだけ目が釘付け…などということになってしまう恐れも。

磨けば光るはずなのに…結構気になる光沢のなさ

アンケートの結果、最も目につくのがかかとの磨り減り、次いで皮や靴紐のほつれ、傷がついている、そして表面の光沢がないという順になりました。
  • 光沢がないということはしっかり掃除をしていない証拠になると考える。(40代/男性/会社員)

  • 表面の光沢がないということは磨いていないということであり、その人の生活態度まで見えるようだから。(40代/女性/専業主婦主夫)

その他寄せられた回答はこちらこの回答を閉じる
  • 古いのはまだしも汚れてきたないのは印象がよくないです。古くてもメンテナンスしてあれば好印象です。(30代/女性/その他専門職)

  • 革靴に関していえば、光沢のないものはメンテナンスをしていないずぼらな感じがしてしまうので、自分でも気をつけたいと思う。(50代/女性/パートアルバイト)

  • 視力が悪いので靴の細かい造作は分からないが 光沢がなかったり砂やホコリにまみれていたりすると流石に分かる。自分の靴もそういう意味で気を付けている。(50代/女性/専業主婦主夫)

  • 表面が光っていれば他がダメでも綺麗に見えるし、ツヤがないとお手入れしてない感がある。(40代/女性/専業主婦主夫)

  • 常に身綺麗にしている人は、なかでも足元が綺麗な人が多いから。(40代/女性/契約派遣社員)

  • 表面に光沢がなく、汚れているのを見ると、無頓着な人だなと思います。普段の生活状態を想像してしまいます。(50代/男性/会社員)

  • 表面が褪せていて元気がないと、ちょっぴり残念だなと思います。ぴかぴかだとエネルギーがみなぎっているみたい。(20代/女性/会社員)

  • きれいな服を着ていてもくすんだ靴はなおさら目立ちます。靴の光沢は必ず必要。(40代/男性/無職)

  • 靴はピカピカであってほしい。手入れをこまめにしていれば、表面は光っているはずだと思う。(50代/女性/専業主婦主夫)

  • 艶のない革靴はきちんと手入れをしていない証拠。細かいところまで気が付かないか、手入れをしない面倒臭がりな人だと思ってしまう。(30代/女性/パートアルバイト)

  • どんなによい靴でも汚れていたら残念な感じがするから。特に男性の靴は生活感が出る気がする。(30代/女性/専業主婦主夫)

  • ちゃんと光沢があると綺麗だし、いつもメンテナンスをしているのかなって思うから。(30代/男性/パートアルバイト)

  • いくらブランド物があっても、靴が磨かれていないと残念な存在である。(40代/女性/無職)

  • なんだかくたびれてるようなイメージになっちゃうから。自分が実際くたびれてるんですがね。(30代/女性/専業主婦主夫)

  • 他の人が履いている靴の光沢がなくて、いかにもボロい靴だと非常に気になります。(40代/男性/自営業(個人事業主))

  • 革靴は光沢が命。営業の仕事をしていたので、他人の靴も目がいってしまいます。(40代/男性/無職)

磨けは出るはずの光沢がないということはきちんとメンテナンスができていないということで、だらしない人と思われてしまうようです。
目につく部分はかかとやほつれ、傷、光沢など人によって異なるものの、共通するのは靴がきちんとしていないということは性格もだらしないのではないかと思われてしまうという点。たかが靴、と侮ってはいられません。

だらしないと人間と思われないために靴のお手入れは必須かも?

自分ではなかなか気がつきにくい足元ですが、見ている人は意外と多いようで、なかなか手厳しい意見も多く見られました。
かかとのすり減りは、だらしなさや経済状態に加えて、姿勢の悪さを心配する声もあります。かかとがすり減りやすい人は、靴のメンテもさることながら、姿勢や歩き方にも気をつけた方がいいかもしれません。
また、一番多かった回答以外の、靴紐のほつれや傷、光沢などに関しても、靴そのもののみっともなさだけでなく、内面の雑さがうかがわれるという声が多く聞かれました。
いくらびしっと決めていても、足元がだらしなかったら内面までだらしないと思われてしまうわけですから、おろそかにはできませんね。

■ 調査地域:全国
■ 調査対象:年齢不問・男女
■ 調査期間:2015年5月7日~5月21日
■ 有効回答数:100サンプル

共有する
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック
  • LINEで送る

関連項目:

■ イーページ cafe バックナンバーを見る

PR