イーページ cafe バックナンバー

掲載日:2015年7月9日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タンスの中に眠っているブランド品はありませんか?

タンスの中に眠っているブランド品はありませんか?
型が古い、サイズが合わなくなった、などなどの理由でタンスに眠っているブランド品はありませんか?
高価なものだったからついつい捨てられなくてでも使わない・・・実際皆さんの中でどのくらいの人がブランド品をタンスに眠らせているのでしょうか?
というわけで今回はブランド品をタンスの肥やしにしているかどうかというアンケート調査を行ってみました。

グラフ

今はタンスの肥やし・・・デザイン・型番が古くて、今は全く使っていないブランド品を持っていますか?

はい
得票数:65
いいえ
得票数:35
なんと6割以上の人がブランド品をタンスの肥やしに!?
今回のアンケート調査の結果6割以上の人がタンスの肥やしにしているとのことでした。詳しいお話を伺ってまいりましょう。
  • 昔は無理して買った、ブランド物のスカート。その時代はみんなはいてるデザインだけど、今はいてる人はいない。でも、当時は頑張って購入したので捨てられない。(30代/女性/専業主婦主夫)

  • 若かりし頃に買ったビィトンのバッグ。ものすごく高かったけど、そのまま放置していたら、すっかりそのシリーズは過去のものになっていた。(50代/女性/専業主婦主夫)

  • 一度も着られない派手なシャネルを持っています。譲り受けたもの2着。譲り受けた時から派手云々関わらずきつくて着れません。(40代/女性/無職)

その他寄せられた回答はこちらこの回答を閉じる
  • バブル時代のボディコン・・というほど過激ではないが肩パッドが厚くてタイトミニのスーツが幾つか箪笥に永眠してる。もう絶対に着られないが当時は欲しくて頑張って買ったので思い入れが深く整理できない。(50代/女性/専業主婦主夫)

  • クローゼットの中には妻のブランド品がたくさんあります。未使用品やデザインが古くて使ってないものもあります。(30代/男性/会社員)

  • 一昨年辺りにブームになった花柄のずぼんがタンスの肥やしになっています。(20代/女性/専業主婦主夫)

  • 流行したブランドバックたち。購入金額が高価だったため、処分することができず、タンスの肥やしに。いつか使うはずと思いながら、クローゼットの奥深くに眠っています。(30代/女性/契約派遣社員)

  • どうしてもエルメスのトートバッグが欲しくてお店に行ったら、新色ですよ、などといわれて買ったボルドーのフールトゥー。私はベーシックな色しか使わない人間でした。大人しくグレーを買えばよかったと後悔先に立たず。(30代/女性/専業主婦主夫)

  • ルイ・ヴィトンの折り畳み財布を持っていますが、長財布が主流になっているので、使っていないです。(30代/男性/契約派遣社員)

  • ヴィヴィアン・ウェストウッドの財布。いただきもので、もらったときに既に古めのデザインだったのですが、派手なデザインのため汎用性がなく使い込んでいるため売ることも出来ずタンスに眠っています。(20代/女性/契約派遣社員)

  • 学生時代にアルバイトをして購入した革ジャンは、型も古いし、年齢にも合わなくなりましたが、思い出の品として保存してます。(40代/男性/会社員)

  • 購入当時は流行っていたので、ローンで購入しました。今は、まったく使用していないので、売りたいです。(30代/女性/パートアルバイト)

  • 当時は結構な金額で買ったんだけど 売っても安いし 持っていくのもガソリンがいるし結局放置ということ(40代/男性/自由業・フリーランス)

  • 箪笥の中に古いニナリッチのバッグとグッチのバッグ2つが眠っています。そのほか、沢山のブランド品の財布が眠っています。すべて使用済みで、使い込んであるので処分に困ってます。(30代/女性/専業主婦主夫)

  • 80年代の洋服は、異常なくらい大きな肩パットが付いているものが多く、当時流行ったDCブランドの洋服は、ほとんどがタンスの肥やしになっています。(50代/女性/パートアルバイト)

  • いわゆるバブル世代なので、バブルの頃に流行したブランド品が残っています。(40代/女性/専業主婦主夫)

  • バックや時計は型が古くて恥ずかしいので使えずタンスの肥やしになってます。(20代/女性/専業主婦主夫)

  • バブルの時代に流行ったダンヒルのスーツのダブルは着られないが思い出にとっている。(40代/男性/無職)

  • 高校時代に買ったヴィトンの鞄たち・・・。デザイン的に今持っている人はいない。(30代/女性/会社員)

  • 父がグアムのお土産で、昔買ってきてくれた、ベネトンのショッキングピンクのニットスーツです。色も派手だし、形も古いので着れませんが、せっかくのお土産で捨てるに捨てられません。(30代/女性/専業主婦主夫)

  • 大半は使用していないブランドの洋服や雑貨は、リサイクルショップに売ったり、知人に譲ったりしています。でも、すごく思い出の詰まったバッグもあるので、タンスの肥やしと言われても手放せないと思います。(40代/女性/無職)

  • 学生時代に購入したバッグが数個眠っていますが、今は使用する機会もないのでずっとそのままの状態です。(20代/女性/会社員)

  • イヴサンローランのコートを25年くらい前に買いました。10万円以上したのでなにかあった時に着ようと思ってなかなか着る機会がありませんでした。ここ何年か前に着ようと思ったら、当時当たり前のようについていた肩パッドが布の内側縫い付けられており、今着るのは流行遅れもはなはだしいので新品のままタンスです。(50代/女性/専業主婦主夫)

  • グッチのショルダーバッグです。新婚旅行の記念に買ったのに大事にしすぎ一度も使ってません。今では中のビニールが溶けてしまい使えません。でも捨てられず箪笥の肥やしです。(20代/女性/専業主婦主夫)

  • 親戚から譲り受けたもので良いブランドのものなんですが、デザインや型番が古く、全く使っていません。しかし、なんせ良いブランドのものなのでもったいなくて捨てられず…タンスの中を見るたび、もったいない気持ちに駆られています。(20代/女性/専業主婦主夫)

  • 複数あったもののうち 売れるものは売りましたが 買い取って貰えなかったものが肥やしになっています。捨てられなくて…。(40代/女性/その他専門職)

  • 二十年以上前、親戚の叔母さんにもらったグッチのバッグとエルメスのスカーフ。一度も使わず箪笥の奥にしまってある。(30代/女性/パートアルバイト)

  • ブランド物は高かったので何と無く捨てられない物もあります。最近は捨てられる安物を買うようにしています(40代/女性/その他専門職)

  • 私はなかなか物を捨てられない性格なので今は全く使っていないブランド品を持っています。(30代/男性/会社員)

  • 祖母や母のお古があります。こんなの使えない、と思っていたものが、最近の80年代風ファッションとバランスが良かったりして、いくつかは手直しして使っています。(30代/女性/パートアルバイト)

  • 昔はよく使っていましたが、今では明らかに時代遅れのブランドのジャケットを着なくなったのに捨てられなくて持ってます。(40代/男性/自営業(個人事業主))

  • デザインが古くてというか、なんでこんなの買ったんだろうデザインだから(30代/男性/会社員)

  • ハナエモリのバッグ。バブルの香りがプンプンする。とても使えない。(50代/女性/専業主婦主夫)

  • 20代の頃に友人の結婚ラッシュがあり、披露宴で着るドレスやワンピースがあります。バブルの時代だったのでデザインも今の時代とはまったく違い、着ることはできませんが、購入した際の値段が高かったのでなかなか処分する勇気が出ません。(40代/女性/専業主婦主夫)

  • 高校生時代につけていたバーバリーのマフラーがあります。バイトしてお金を貯めて買ったものでもあるので捨てれなくでも今使えるわけでもなく置いてます。(20代/女性/専業主婦主夫)

  • どちらかというと、使いすぎてボロボロになったブランドバッグを捨てられずにクローゼットに眠らせている感じです。(30代/女性/専業主婦主夫)

  • わりと価格が高いものだから捨てたくはないし、型やデザインが古くて持っては歩けないから(30代/女性/専業主婦主夫)

  • 30年前、バイト代をコツコツ貯めバーバリーのトレンチコートを買いました。当時の流行は丈の長いものでしたが、今のは短いのが主流。昭和のコスプレならいざ知らず、もう恥ずかしくて表に出られません。当然のことながらタンスの肥やしです。(50代/女性/会社員)

  • 大きなバックが2つ。もう売れないけど、捨てるのももったいない。でも使えない(30代/女性/パートアルバイト)

  • いとこにもらったルイ・ヴィトンのかばんがありますが、あまりにも型が古く使っていません。(40代/女性/パートアルバイト)

  • 大学時代に購入したポールスミスのシャツはデザインが今風では無いので、着る機会がありません。(30代/男性/会社員)

  • 今は使えないけど、レアとしていつか子供が使うかなーと思って保管場所してます。(20代/女性/専業主婦主夫)

  • 洋服はもっていないけれど、バッグならある。親戚の人からの貰い物で、バッグをもらったけれど、デザインも好きではなくて捨てられないバッグが2つある。(20代/女性/パートアルバイト)

  • 20年前に流行ったプラダのナイロンのカバンを持っていますが売るのもさみしくタンスの肥やしになっています。(40代/女性/専業主婦主夫)

  • おばあちゃんが沢山持ってる。この前オーストリッチのカバンが売れた(30代/女性/無職)

  • 人から貰ったもので捨てられずにかとか言っても着られない・・・。悩みどころです。(20代/男性/自由業・フリーランス)

  • 新婚当時に買ったエルメスの手帳とベルトがある。結局使っていないので、処分に困る。(40代/女性/専業主婦主夫)

  • 昔は、たくさんの人が普通に持つていた世界的メーカーのバッグが眠っています。(40代/男性/自営業(個人事業主))

  • グッチのバンブーが流行った時のバッグを持っています。流行りの時代が過ぎてしまいました。(40代/女性/パートアルバイト)

  • 使っていないブランド品を捨てようと思いますが、もったいなくて捨てられないです。(20代/女性/自由業・フリーランス)

  • 初めて自分のお給料で買ったバッグ、元彼に誕生日に貰った財布、思い出のあるものがタンスの肥やしになっています。型が古いと少し流行遅れのようで使うことはないのですが捨てられず困っています。(30代/女性/専業主婦主夫)

  • 昔流行したブランド品のバッグなのですが、少し型落ちしていて流行ではない物を所持しています。(30代/女性/パートアルバイト)

  • 洋服です。方が古くて大きさもあわないからです。でも、いずれは逢う日が来るかもです。(70代/男性/無職)

  • ありますね…!売ったりあげたりしてだんだんと減ってきてはいますが時間がかかりそうです。(20代/女性/自由業・フリーランス)

  • 当時気に入ってお給料を貯めて買ったもので、愛着があり捨てられずタンスの肥やしになっている(30代/女性/パートアルバイト)

  • もうダサいし使うこともないんだろうけど、思い出もあるし、高かったのでなかなか捨てれない。(20代/女性/パートアルバイト)

  • いつかは着るかもしれないと思ったり、思い入れがあるものだと使うわないのにしまっておいてしまう。(30代/女性/専業主婦主夫)

  • たくさんあります。今は流行がかわるのが早いですもんねえ・・・(40代/女性/会社員)

  • 高いお金を出して買ったし売っても型古だから高額買取はしてもらえない。(30代/女性/専業主婦主夫)

  • 大きめのブランドロゴが付いたバッグやサングラスなど、思い切って買ったはいいけれど、うまく使いこなせずにいます。ブランド品を、普段からさらりと取り入れられる方のファッションセンスがうらやましいです。(40代/女性/自由業・フリーランス)

  • 今は一寸恥ずかしくて切る事が出来ない派手な色のスーツがあります。イタリアの有名ブランドです。(50代/男性/無職)

  • ヴィトンのバッグ。いくらヴィトンでも、さすがに型が古すぎると使えません。(40代/女性/契約派遣社員)

  • 捨てるに捨てられないし、買取に出しても安く買い取られるので処分できずにタンスの肥やしになっています(30代/男性/会社員)

  • 10年前ぐらいに買った、GUCCIの財布とカバンが新品同様に残っている。(30代/男性/自営業(個人事業主))

  • デザインや型番はきにしないのですが、今から20年くらい前に購入したものなので体型が昔と変わってしまい、袖を通すことができないのが増えてきました。洋品店などで下取りしてもらおうと思ってたのですが引き取ってもらえずそのままです。(40代/男性/自営業(個人事業主))

このように高価なものだからこそ捨てられないというご意見や、サイズがあわなくていつか着られるだろうという希望的観測からとってあるという方が多かったです。
確かになかなか高価なものだと捨てるのはためらいますがタンスの中に眠っているという状況は捨てたのとほぼ変わらないような気もしますね・・・またサイズがきつくていつかは着られるかも、という理由でとってある場合、着られるようになったとしてもその頃には流行にあわずやっぱり着られないなんて事もありそうです。

ブランド品がタンスに眠ってない人は3割強!

一方、タンスにブランド品を眠らせていない方は3割強という結果になりました。どのような理由かを見てまいりましょう。
  • あまりブランド品を買ったこともないです。洋服類くらいです。割と処分する主義なのでリサイクルしたり、廃棄したりします。(40代/女性/専業主婦主夫)

  • そもそもブランド品をまったくといっていいほど買わないのでありません。(20代/女性/専業主婦主夫)

  • ブランド品じたいあまりもってないのですが、使いたおすのでこわれる(30代/男性/会社員)

その他寄せられた回答はこちらこの回答を閉じる

【古くなる前に売却して新しいものを購入する方の回答】

  • 定期的にダンシャリするので、タンスの肥やしになっているものはないですね。(20代/女性/会社員)

  • 服がちょこちょこあったんですが、もう着ないので、シーズン直前くらいにリサイクルショップに売りに行きました。全然元がとれるような値段じゃありませんが…。(20代/女性/無職)

  • 不用品はどんどん処分していますから、余計な洋服などはまったく所持していません。(40代/女性/パートアルバイト)

  • 断舎利をしているので今は使う物だけを厳選して残しているから。(40代/女性/その他専門職)

  • 一般的なタンスの肥やしはあるかもしれませんが、全く使っていないブランド品は持っていないですね。(40代/男性/無職)

  • これはもう着ない!と思ったら即売りに出すようにしているので。(40代/女性/専業主婦主夫)

  • 先日、そういったものを全てまとめて買取業者に依頼して処分した。(30代/女性/パートアルバイト)

  • 基本的に、一つ新しい物を買えば一つを捨てるタイプなので必要な物、使う物しか残してません。そうしないと、物が入りきらないので。(20代/女性/パートアルバイト)

  • 5年放ったらかしならば、10年放ったらかしになるので、とっとと売る(40代/女性/無職)

  • 以前は何年も着ていないブランド品を持っていたが、引っ越しを機に思い切って捨てました。(40代/女性/パートアルバイト)

  • 引っ越しの時に業者に引き取って貰いました。ちょっと勿体無い気がしています。(60代/男性/無職)

  • すべて売ってしまったり捨ててしまったから持っていません。いらない(40代/女性/パートアルバイト)

  • あまり古いデザインのものは持っていません。何故なら、そうなる前に売却するからです。(30代/女性/専業主婦主夫)

【そもそもブランド品を買わないので持っていないという方の回答】

  • そもそもブランド品に興味がなく、まったくブランド品を持っていないので。(30代/男性/会社員)

  • そもそもブランド品など全く持っていないので、型番も全く知らない状況です。(20代/女性/学生)

  • ブランド品への興味はうすいので、あまり持ってないのと、今はフリマのアプリも普及してるので手放しやすいです。(30代/男性/会社員)

  • そもそもブランド品を持っていないのでたんすの肥やしにするようなものが無いです(30代/女性/会社員)

  • 古いものはフリマで売るし、そもそもブランド品を持ってないから。(20代/女性/パートアルバイト)

  • そもそもブランド品には興味が無いから購入した経験もありません。(20代/女性/無職)

  • そもそもブランド品をほとんど持っていないし、買うならば定番の型を買うので肥やしにはならない(30代/女性/専業主婦主夫)

  • もともとあまりブランドのものが好きでなく、古くなって使えなくなったりするのが嫌だから。(20代/女性/専業主婦主夫)

  • 覚えてないだけで、奥を探せばひとつくらい出てきそうな気はしますが、多分ないです。(30代/女性/無職)

  • そもそもブランド品をまったく持っていないので、タンスの肥やしになりようがないですね。(50代/男性/専業主婦主夫)

  • ブランド品は購入しないので持っていません。古くなったら買い替えますので、安いものばかりです。(50代/男性/会社員)

  • もっていません。いらないものはすぐに処分するので今はブランドはないです。(40代/女性/パートアルバイト)

  • そもそもブランド品を持ってないし、全く使ってないものは定期的に捨てます。(30代/女性/専業主婦主夫)

  • あんまり古いものはみっともないので、さくさく捨てますよ、ええ・・・(40代/女性/会社員)

【ブランド品を購入したらダメになるまで使いきるのでタンスには入らないという方の回答】

  • 今着ているものや身に着けているものが精いっぱいなブランド品のためそんなことはできません。(20代/男性/パートアルバイト)

  • 私は気に入ったものしか買わず、大概はボロボロになるまで使います。なので、タンスの奥に服や鞄を眠らせてしまうことはほとんどありません。(20代/女性/学生)

  • デザインや型番が古いという理由ではなく、機能性の問題で使っていないものがあります。(30代/女性/専業主婦主夫)

  • 元々ブランド品に興味がないため、型番が古くなる心配がないカジュアルなものを使用しています。(20代/女性/契約派遣社員)

  • 数年前にスーツやネクタイをいっぺんに処分しました。シルエットが変化していてダサイからです。(40代/男性/会社員)

このようにタンスにブランド品を眠らせていない方の理由は大きくわけて3種類に分かれました。
一つ目は古くなる前に売却して新しいものを購入するというタイプ。
二つ目はそもそもブランド品を買わないので持っていないというタイプ。
三つ目がブランド品を購入したらダメになるまで使いきるのでタンスには入らないというタイプ。
どのタイプも自分のライフスタイルにあわせてうまくブランド品を活用できているような気がしますね。

タンスに眠っているブランド品はもったいない!

今回のアンケート調査から半数以上の人が使わないブランド品をタンスに眠らせしまっている事がわかりました。
タンスにしまっているだけではせっかくの高価なブランド品も日の目を見る事はありませんし、いつかは着られる(使う)かもと思っていてもどんどん流行遅れになってしまう可能性が高いのでここは思い切ってすっぱり買取にでも出して新しいショッピングの資金にしたほうが賢いかもしれませんね。
あなたのお宅のタンスの中はいかがでしょう。
一度お宝探しでもしてみませんか?

E・PAGEおすすめの買取店 掲載中です!

E・PAGEでは買取店を多数ご紹介しております。
お近くに店舗がある方はぜひ、お問い合わせください!

E・PAGE買取特集はこちら貴金属・ブランド品買取のお店一覧はこちら

■ 調査地域:全国
■ 調査対象:年齢不問・男女
■ 調査期間:2015年5月7日~5月21日
■ 有効回答数:100サンプル

共有する
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック
  • LINEで送る

関連項目:

■ イーページ cafe バックナンバーを見る

PR